社会実習

社会実習とは

教室の中だけでは学習することの難しい「社会性」や正しい「職業観」を養うことを目的とする社会実習を、昼間定時制課程の食物調理科、美容コース、普通コースの生徒に義務づけています。この取り組みによる収入を授業料や通学費などに充て、生徒たちは自立した高校生活を送っています。また、この3年間の経験は、高校卒業後の進路決定にも大いに役立ちます。

月の収入はいくら?

どんな職業で働いてる?

  • レストラン
  • 工場
  • スーパーマーケット
  • ファーストフード
  • ホテル
  • ヘアサロン
  • ホームセンター
  • その他 コンビニ、ケーキ屋…etc

昼間定時制課程の食物調理科、美容コース、普通コースでは、学校での学習のない午後の時間帯に社会実習を行います。1日3時間以上・週5日以上・1か月60時間以上の勤務を、卒業までの1年間継続することを原則としています。

先生のメッセージ

藤田先生

社会をいち早く知り、向き合うことが大切

生きる力をもって社会へ踏み出すためには、厳しい社会をいち早く知り、向き合いながら工夫や努力を重ねることが大切です。社会実習は、現場で生きた学びを得られる絶好の機会。他の高校生より一歩も二歩も成熟した青年として社会に出るためのステップにしてほしいと思います。(藤田 先生)

生徒のメッセージ

先輩達に社会実習先を紹介して貰いました。

気になる先輩たちの社会実習。
どこで、どんなふうに働き、どんなことを学んでいるのか、3人の先輩に聞いてきました。

美容室「EARTH Authentic 草津エイスクエア店」

3年生

美容室「EARTH Authentic 草津エイスクエア店」

高校卒業時には免許を取得して、多くの人に「美」を提供していきたいと思っています。
髪型ひとつで気持ちまで変わることに気づき、美容師に憧れるように。綾羽高校の美容コースでは免許が取得できると知って入学。ヘアメイクにとどまらず、多くの人々に「美」をトータルでアドバイスできるようになりたいです。

美容室「フリーク・グランド」

2年生

美容室「フリーク・グランド」

高校卒業時に美容師の国家試験を受けることができるので、美容師を目指して綾羽高校を受験しました。
午前は学校で勉強、午後からは美容室で働くことで充実した毎日を送っています。学校での勉強は難しいけれど、進路実現に向けて頑張っています。社会実習では、お客さまに満足していただける接客を意識しています。お客さまのことを考えて働くことは、将来のジブンに活かせる気がしています。

ホテル厨房「琵琶湖マリオットホテル」

2年生

ホテル厨房「琵琶湖マリオットホテル」

卒業と同時に国家試験免除で調理師の免許が取得できることに魅力を感じて、綾羽高校の受験を決めました。
普段の調理実習では、さまざまなレシピを作るので楽しさがいっぱいです。社会実習では、実際の調理現場で働く中で、緊張感と責任感を感じさせていただいています。ホテルの厨房で仕込みなどを担当させていただき、調理のスキルが上達するだけでなく、働くことの大変さを実感しました。