高校在学中に製菓衛生師国家試験受験!製菓コース

高等学校の学習に加えて、製菓実習をはじめ、理論や衛生・栄養・食品など専門的な授業を展開。その中で、洋菓子・和菓子・パンづくりの基本から応用まで、専門的な知識と技術を習得していきます。製菓に関する正しい知識や衛生・安全面への意識も深めながら、国家試験合格を目指します。
従来の午後からの5時間授業を、朝からの7時間授業へ変更し、「社会実習体験」を免除します。授業時間数が増えることにより、理科「生物基礎・生物」を教育課程に取り込み、「栄養士」や「管理栄養士」といった上級資格取得に向けた進学希望者にも広く対応できるよう整備します。また、高大連携、高専連携、産学連携を図りながらさまざまな体験学習等の経験を積ませます。

カリキュラム

1年次
  • 国語総合(2)
  • 生物基礎(2)
  • 体育(3)
  • 保健(1)
  • 音楽Ⅰ(2)
  • コミュニケーション英語Ⅰ(3)
  • 家庭基礎(2)
  • 衛生法規(1)
  • 公衆衛生学(1) 
  • 栄養学(1)
  • 食品学(2)
  • 食品衛生学(2)
  • 製菓理論(2)
  • 製菓実習(7)
  • 社会学(2)
  • 総合的な探究の時間(1)
  • ホームルーム(1)
2年次
  • 国語総合(2)
  • 世界史A(2)
  • 現代社会(2)
  • 数学Ⅰ(3)
  • 化学基礎(2)
  • 生物(4)
  • 体育(2)
  • 保健(1)
  • 公衆衛生学(2)
  • 栄養学(1)
  • 食品衛生学(2) 
  • 食品衛生学実習(1)
  • 製菓理論(3)
  • 製菓実習(7)
  • 総合的な探究の時間(1)
  • ホームルーム(1)
3年次
  • 現代文B(4)
  • 国語演習(3)
  • 日本史A(2)
  • 地理A(2)
  • 政治経済(2)
  • 数学A(2)
  • 地学基礎(2)
  • 化学(4)
  • 体育(2)
  • コミュニケーション英語Ⅱ(4)
  • 課題研究(4)
  • 社会と情報(2)
  • ビジネス基礎(2) 
  • 総合的な探究の時間(1)
  • ホームルーム(1)

各科目の()内の数字は、学習が必要な単位数です。

作るお菓子・パンは年間100種類以上

作るお菓子・パンは年間100種類以上

たとえば、製菓実習は1・2年生で週2日設けています。製菓の「なぜ?」を解き明かす実験的な実習と、洋菓子・和菓子・製パンの実習を通して年間100種類以上の作品を作り、試食します。また、コンクール作品作りやケーキバイキング、フルコース調理体験など、実習内容は盛りだくさん。3年生ではお菓子のアートや飴細工、チョコレート細工にも挑戦します。

製菓コースの1日

製菓コースの1日