綾羽高校の探究って何?

綾羽高校の探究って何?サブイメージ
探究

探究とは、発見した「課題」から「問い」を立て、
それらをさまざまな手法で深めていく学びのこと。
綾羽高校 普通科では週に2時間「探究」の授業を設け、
興味の幅を広げ、深掘りしていくことで、学習への意欲と
進路への意識を高めます。

探究フロー
探究サークルイメージ

自分の興味や知りたいことをどのように「探究」するか。
それはとても大きな問題です。
3年間の探究学習の中で、まだ誰も知らない
「自分だけの答え」を見つけてください。

1年生ではじめる

探究を効果的に進めるためのスキルの習得とともに、興味の視野を広げます。

効果的な探求活動へのスキル習得

2年生でふかめる

1年生での学びをもとに、上級学校との連携や企業との関わりを通じて、自らの興味を深めていきます。

さまざまなテーマをグループで深めよう!

探究を進めていく上で、
「テーマ設定」は最も重要です。なぜなら、面白いテーマには必ず面白い答えがあるからです。探究に向けたテーマ設定を徹底的にサポートします!

3年生でみつける!

これまでの学びの集大成として、2年生での探究テーマを発展させ、個別に探究を進めます。

自己の興味や目標への気づき、希望進路の明確化 3年間の集大成
卒業

「探究」だけじゃない!充実の学び

  • 2年生からサイエンス専攻(理系)、グローバル専攻(文系)の2専攻で、より実践的な学び!
  • 習熟度別授業で、自分のレベルに合った手厚い学び!
  • 自分専用のタブレットでより主体的に学び、それを蓄積!
教師1

学びを深め自分を知る

皆さんは将来どんなことをして、どんな風に生きていきたいですか?「将来の夢のために進学したい」、「高校を卒業したらすぐに就職して、自立したい」、「やりたいことが何もなくて悩んでいる」、いろんな人がいるでしょう。私はこれからの時代を生き抜く鍵は、どれだけ「自分らしく」生きていくか、ということだと思います。今の日本は多くのモノにあふれ、科学技術も発達しました。一方で、機械でもできることがどんどん増え、仕事がなくなってしまうという話もあります。その分これからは自分が「何をしたいのか」、また「何ができるのか」ということを、より真剣に考えなければならない時代になっているのかもしれません。そのためには自分自身を深く見つめ「探究」していくなかで、自分のことを正しく知ること、そして発見した「自分らしさ」や「個性」をいかに自分の武器にできるかが大切です。将来に悩んでいる人たちも、ぜひ綾羽高校での「探究」の中で「自分らしさ」を発見してください!

教師2

新しい時代の新しい学び方

「探究」と聞くと、難しそうなことをするイメージを持つ人が多いと思いますが、決してそんなことはありません!皆さんの中には小学校の頃、自由研究をした経験のある人が多いのではないでしょうか。あのときの学びをイメージしてみてください。自由研究の中で、思いもよらない結果が出たときや自分が知りたいことが分かったときには、ワクワク感や達成感を感じた人もいたと思います。
「探究」の魅力は、そんな普通の学び以上のワクワク感や達成感にあると思います。
また、自分自身で課題を発見し、深め、解決する中で新たな価値を見出していく力は、これからの時代を生きていくために必要不可欠な力です。
「探究」のスキルがしっかり身につけば、どんな課題が現れても怖くありません。
3年間の貴重な高校生活の中で、魅力的な「探究」の学びに触れてみませんか?

教師3